2年生絵画造形専攻「連作主題研究」

工藤礼二郎先生、高橋輝夫先生による2年生絵画造形専攻
「連作主題研究」の授業です。


各自が任意の一つのテーマに沿って、3~5点の連作を制作します。
モチーフ、テーマ、描画方法などは自由。
作品サイズは一点につき8号~20号です。
講師との対話、クラス内での意見交換や文章理解などにより自分の制作を観察していく過程を大切にしながら、
学内ギャラリー「ギャラリー・プント」で展示、発表するという目標に向けて制作プロセスを立案、実行します。
制作と並行してステイトメントとポートフォリオの実践もおこないます。
以後、継続してポートフォリオの充実が図れるよう基本形を構築します。
またDMの作成、作品展示の具体的な体験指導もおこないます。