オープンキャンパス

創形のオープンキャンパスには来校型のオープンキャンパスとオンライン・オープンキャンパスの2種類があります。

資料請求

カリキュラムや学科、専攻の特色、学生作品、スクールガイドなど様々な情報を掲載しているパンフレットです。

ギャラリー・プント

創形美術学校第16回パリ賞 国際芸術都市 派遣者 
粟野 大樹展
日程:2022年11月28日(月)~12月8日(木)
時間:9:00~18:00 ※日曜休廊
会場:ギャラリー・プント(創形美術学校1F)

授業レポート

高倉公美先生による1年生「感性と表現3」の授業です。


創形美術学校の展覧会

創形美術学校 “作品”展 2022
3年生[ファインアート科 ・ ビジュアルデザイン科] & 研究科[アート・デザイン専門課程]
※展示風景をSNS,YouTubeにて配信します

学校関係者の展覧会

上田 三根子(ビジュアルデザイン科イラストレーション・絵本担当教員)
期間:2022年11月29日(火)~12月11日(日)
時間:11:00~19:00〈12月5日(月) 休廊・最終日は17:00まで〉
会場:Popularity

三つの5つ

創形はプロフェッショナルのクリエイターを育てるために「三つの5つ」を掲げています。理念となる「5つの個性」。2つの科からなる「5専攻」。そして、基礎力をつけるための「5つの力」。

お知らせ

■『防災マニュアル』&『震災対応ポケットマニュアル』
創形美術学校では政府からの「今後、大規模地震などが起こり得る可能性について」などの報道を受けて
危機管理体制を強化すべく地震災害に対する『防災マニュアル』と学生が常日頃に携帯できるようにと
『震災対応ポケットマニュアル』を作成しました。

▽創形美術学校スクールガイド
https://www.sokei.ac.jp/school/guide/

■高等教育の修学支援新制度(高等教育無償化)の対象校として認定されました
創形美術学校は大学等における修学の支援に関する法律に基づき、文部科学省により一定の要件を満たすことの確認を受け、
「高等教育の修学支援新制度」の対象機関として認定されました。

この制度は経済的理由で進学をあきらめてしまうことがないように、一定の要件を満たす住民税非課税世帯・準ずる世帯の学生に対し、
授業料・入学金の免除または減額に加えて、返還不要の給付型奨学金を支援する制度です。
本制度の詳細については文部科学省特設ページをご確認ください。

「学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度」
http://www.mext.go.jp/kyufu/

■「パリ国際芸術都市」派遣員に関して
新型コロナウイルスの影響によりパリ国際芸術都市の派遣は大幅な日程変更を余儀なくされました。次回の派遣期間は2024年3月1日から5月31日になります。申請受付は2023年ごろになる予定です。ご了承ください。