研究科・研修生

プロに学ぶ高度で専門的なスキルを習得。自在な授業選択による主体的研究。

創形の研究科は、本校あるいは大学などを卒業された人や社会人を対象として、より専門的なアートやデザインの研究活動を行うための場として設けられた1年制の研究課程です。
恵まれた制作環境の中で、さまざまな分野のプロによる指導を通して、高度で専門的なスキルが習得できます。さらなる表現技術の研鑽を目的として、専攻分野の枠を意識することなく授業選択が可能なため※、自身のテーマに合わせて自由に研究できるのも大きな特徴です。



目的に合わせたステップアップの場。

創形の研究科は主体的な研究活動を目的としているため、各々の目的に合わせたステップアップの場として活用できます。
研究テーマをより深く掘り下げ、作家として独り立ちを目指す人や、ビジネスに必要なデザインスキルを習得して就職につなげる人、美大大学院へ進学する人や、海外留学を目指す人など様々な研究生が学んでいます。
また、さらに研究を深めるために研究科研修生として複数年間在籍することもできます。


※研究科は、大学・短大、あるいは専門学校を卒業または卒業見込みであることが入学の条件となります。詳しくは募集要項をご覧ください。

 


2つの課程・5つの専攻分野

<アート・デザイン専門課程>
アートやデザインを更に研鑽するための「アート・デザイン専門課程」は[オーダーメイド カリキュラムシステム] で自身の研究テーマに合わせてオリジナルカリキュラムを自在に組むことができます。また作品発表の場やビジネスを学ぶ授業のほか、グローバル社会を意識した講座や研修制度など多様なカリキュラムを用意しています。

[アート研究コース]
自身の研究テーマをより深く掘り下げていくコースです。絵画技法や版画実習、映像実習、絵本制作などの実技授業の他、絵画概論、版画講座などの座学もあります。さらに美術館やギャラリーなどでの作品発表を中心に、指導教員とのディスカッションなどを通して作家になるための研鑽を行っていきます。また研修派遣制度の応募が可能となります。

[デザインビジネスコース]
デザイナーやクリエイターとしてデザインビジネスに必要なスキルを学ぶコースです。クリエイティブ業界で使用されるアプリケーションや機材を扱う授業、先端メディアの活用方法、マーケティング、知的財産権などビジネスそのものを学ぶ授業などがあります。またポートフォリオの制作やインターンシップの斡旋、就職講座などを通して就職指導も行っていきます。


オーダーメイドカリキュラムシステム

創形の授業カリキュラムは5専攻分野に分かれて組まれています。 自分の専攻分野を中心に担当教員が希望を聞きながら、学習目標達成に向けたカリキュラムを一緒に考えていきます。希望の講座を組み込みでき上がったオリジナルカリキュラムを通して、表現技術の研鑽を深めていきます。一年間という短期間で高度な専門技術を身につけたい人も、自分が学びたい講座を集中して受講することが可能となります。
*大学院受験専用のカリキュラムは、オーダーメイドカリキュラムで選択できません。大学院進学を目指す方は「美術進学課程」に入学してください。

<美術進学課程>

美大大学院合格を目指す「美術進学課程」は、有名美術大学の教授や講師を招いての講座の他、研究計画書や小論文、面接対策など、美術大学大学院受験対策に特化した受験カリキュラムが組まれています。

[ファインアートコース/ビジュアルデザインコース]

芸大・美大大学院への進学に特化した課程です。表現演習ゼミ、大学院進学講座以外にも、研究計画書の作り方から小論文の書き方、面接対策など受験に必要なことを指導するほか、志望校に合わせた個別受験対策相談も行います。

※「美術進学課程」は大学院合格を第一とした受験専用の課程です。アート・デザイン専門課程のようなオーダーメイドカリキュラムシステムには対応していません。

大学院受験専用カリキュラム

■大学教授、講師からの直接指導

美術進学課程では、美術大学の教授や講師による授業が組まれています。多摩美術大学、武蔵野美術大学、女子美術大学、東京工芸大学、京都芸術大学など有名大学で実際に教鞭を取っている教員が大学院進学においての解説や対策のほか、学生一人ひとりの研究テーマや作品に対応した指導を行います。

■研究テーマの確立を目指す講座

大学院では自身の研究テーマとその目的が確立していることが合格の必須条件となっていますが、そこに苦慮している受験生が多く見受けられます。そこで創形では「総合研究ゼミ」としてそれぞれ専門の教員による研究計画の講座を設けています。研究テーマの立て方や問題点、テーマに沿った作品制作など、学生一人ひとりに適切なアドバイスをします。

■論文作成の講座や面接対策

昨今の大学院試験では、ますます小論文の得点を重視する傾向にあります。創形では小論文対策の講座や、問題として出されるテーマや専門用語の解説などを行う講座が組まれています。また面接での受け答えなどの対策もしっかり行います。


過去の進学実績

【2021年度入学 合格実績】

武蔵野美術大学大学院 造形研究科美術専攻版画コース
日本大学大学院芸術学研究科 造形芸術専攻版画分野
京都芸術大学大学院 芸術研究科芸術専攻デザイン領域
東京工芸大学大学院 芸術学研究科メディアアート専攻デザインメディア領域
女子美術大学大学院 美術研究科美術専攻版画研究領域
女子美術大学大学院 美術研究科美術専攻洋画研究領域
名古屋芸術大学大学院 デザイン研究科メディアデザイン研究領域
神戸芸術工科大学大学院 芸術工学研究科総合アート&デザイン専攻

【2020年度以前の合格実績】

東京藝術大学大学院/多摩美術大学大学院/武蔵野美術 大学大学院/東京造形大学大学院/女子美術大学大学院/ 京都精華大学大学院/日本大学大学院/東北芸術工科大学 大学院/京都芸術大学大学院/秋田公立美術大学大学院/ 宝塚大学造形芸術学部大学院/名古屋芸術大学大学院/ 愛知県立芸術大学大学院 他

 

作品発表

校外展(ルデコ渋谷)、大学版画展(町田市立国際版画美術館)、修了制作選抜展(成増アートギャラリー)、校内修了制作展(創形美術学校) etc

 
 
ファインアート科


Painting Course


Print Making Course

 
ビジュアルデザイン科


Illustration Course


Graphic Design Course


Animation & Comics Course

オープンキャンパス

創形のオープンキャンパスには来校型のオープンキャンパスとオンライン・オープンキャンパスの2種類があります。

資料請求

カリキュラムや学科、専攻の特色、学生作品、スクールガイドなど様々な情報を掲載しているパンフレットです。