2年生 版画専攻 「銅版直刻」

長島充先生による2年生 版画専攻
「銅版直刻」の授業です。

銅版画の中で、腐食を用いず直接的に版を彫っていく
ドライポイント技法を中心とした直刻法により
モノクローム銅版画を1点(30×36.5cm)制作します。
課題のテーマは「人間像」。
様々な工具による線刻の表現や黒インクの刷りの表現方法の現れ方の違いを
学習し、ダイレクトに版を彫っていくこの技法ならではの緊張感を
体験します。