体験講座

本校では一般の美術を学びたい方を対象に、様々な教育プログラムを開講しています。
版画を専門的に学べる「いけぶくろ版画工房」や美術史などを学べる「聴講コース」を開講しています。

いけぶくろ版画工房

東京23区最大級の版画工房です。
初心者の方には工程を基本の「いろは」から、経験者の方にはいろいろな効果が楽しめる技法など、受講者のレベルやペースに合わせてひとり一人丁寧に指導します。
講座は1ヶ月2回、3ヶ月で計6回の講座で作品2点の完成をめざします。
絵画、イラスト、デザインなど作風ジャンルは問いません。それぞれの方に合った表現方法で楽しみながら、ステップアップ方式で確実に学んでいきます。
※見学または1日体験講座は随時可能です。
※工房のレンタルサービスもあります。

<銅版画講座>
パンフレット

<銅版画講座 1日体験講座>
パンフレット

<版画ワークショップ>
パンフレット

 

聴講コース

入会金 5,000円
※特別講座のみを聴講希望の方は入会金無料です。

番号 講座 開始日~終了日 時間 講師 指導日数 受講料
授業内容
1 西洋美術史2 4月13日(水)~9月28日(木) 9:00〜10:30 久々湊 直子 16日
(毎週木曜日)
15,000円
デジタル画像などを使って絵画作品を中心とした多くの作例に触れる他、
他人(過去の制作者)の作品を「言葉にしてみること」によって、創作活動を客観的に見る訓練なども実践してもらいます。場合によっては展覧会見学を企画するので、その課題も提出してもらうことになります。
2 西洋美術史1 10月5日(木)~2月22日(木) 9:00~10:30 久々湊 直子 16日
(毎週木曜日)
15,000円
デジタル画像などを使って絵画作品を中心とした多くの作例に触れる他、
他人(過去の制作者)の作品を「言葉にしてみること」によって、創作活動を客観的に見る訓練なども実践してもらいます。場合によっては展覧会見学を企画するので、その課題も提出してもらうことになります。
3 日本美術史1 4月10日(月)~9月11日(月) 9:00〜10:30 北 進一 16日
(毎週月曜日)
15,000円
最初に絵巻物や水墨画などを取り上げ、平安時代から室町時代までの日本絵画史を通観する。
その後、桃山時代の長谷川等伯や俵屋宗達、江戸時代の尾形光琳や酒井抱一などの琳派、池大雅や与謝野蕪村などの文人画、円谷応挙などの写実派、伊藤若冲などの奇想派や浮世絵師の絵画を取り上げ、中世の宗教美術から脱して独自な色彩と形態を追求してゆく有様を見てゆく。
4 芸術論 10月4日(水)~2月7日(水) 9:00~10:30 新川 貴詩 16日 15,000円
文化政策と芸術、経済と芸術、国際社会と芸術、地域社会と芸術、マスメディアと芸術、教育と芸術
5-a 特別講座 9月30日(土) 13:00〜16:00 戸沢佳代子 定員20名
申込み順にて
定員になり次第
締切となります。
2000円
5-b 11月4日(土) 矢作隆一 2000円
5-c 11月25日(土) 未定 2000円
 

お申込み

お申込みされる方は、住所、氏名、年齢、連絡先と選択講座名をお伝えください。
Tel、Fax、Mailにてお申込みを受け付けています。

学校法人髙澤学園 創形美術学校

〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-31-2
Tel:03-3986-1981
Fax:03-3986-1982
Mail:

 

オープンキャンパス

創形を知るにはオープンキャンパスを体験するのが一番。
専攻の内容や進学、学費の事など個別のご質問にもお答えいたします。

資料請求

カリキュラムや学科、専攻の特色、学生作品、スクールガイドなど様々な情報を掲載しているパンフレットです。