OPEN CAMPUS

「創形美術学校ってどんなところかな?」「どんな授業をやるんだろう?」「どんな先生がいるの?」「学校の雰囲気は?」
学校を知るにはオープンキャンパスを体験するのが一番。
創形のオープンキャンパスは、学校施設や授業の見学、在校生との触れあい、体験講座など盛りだくさん。


※詳しくは以下のオープンキャンパスノートをご覧ください。
オープンキャンパスノートを見る



<2017年12月>

12月2日(土):授業見学
12月9日(土):OC「創形を知ろう」
12月16日(土):OC「創形を知ろう」
12月17日(日):OC「創形を知ろう」


<2018年1月>

1月14日(日):OC「創形を知ろう」
1月20日(土):授業見学

高校1、2年生は「創形を知ろう」に参加いただくとプチ体験をすることができます。



[スケジュール(創形を知ろう)]

・13:00~:受付
・13:20~:カリキュラム説明
・14:00~:施設見学
・15:30~:個別相談(希望者)



特待応募選考

創形美術学校では、特待応募をした方の中からアート・デザインへの関心が高く、在学中に特に成長が期待できそうな学生を「特待生」に認定しています。
特待生には、「特待奨学金」を給付することで経済的に支援します。
また学業や学生生活において他の学生の模範となるよう、志を高く持って活躍することを期待しています。


特待奨学金A=70万円
特待奨学金B=30万円
特待奨学金C=15万円


[選考日]
・2018年1月28日(日)
・2018年3月25日(日)


[スケジュール]
・09:50~10:20:受付/作品提出
・10:30~14:30:実技(12〜13時は休憩)
・14:40~16:00:面接

期間 2017年4月1日(土)〜2018年3月31日(土) 
スケジュールを見る
場所 「創形美術学校」
アクセスはこちら
時間 13:00~16:00
対象 ・キャンパス見学のみでも可能です。
・高校1年生、2年生のご参加もお待ちしております。
・保護者の方、お友達とのご参加も可能です。
特典 [その1]
高校生、既卒者、留学生も「AO応募」の出願資格認定対象者になることができます。

[その2]
体験講座では楽しいグッズ制作ができます。
出来上がった作品はお持ち帰りできます。

op_01op_03op_04op_05

特待生入学に関して

 

創形美術学校を第一志望(専願)で考えられている方で、強い学習意欲をお持ちの方に特待生として初年度学費を給付いたします

※特待生入試体験講座のお申込みは、お電話「03-3986-1981」かメール「sokei@sokei.ac.jp」へご連絡ください。

 
応募種類 応募対象 選考方法 特待奨学金 選考日
高校推薦特待 ・高校生(卒業見込) 1. 書類審査
(高校推薦書/調査書)
2. 持参作品(3〜4点)
3. 実技(3時間)
4. 作文
5. 面接
特待奨学金A:70万円
特待奨学金B:30万円
特待奨学金C:15万円
<第1期>
10月8日(日)

<第2期>
11月12日(日)

<第3期>
1月28日(日)

<第4期>
3月25日(日)
一般特待 ・高校生(卒業見込) 1. 持参作品(3〜4点)
2. 実技(3時間)
3. 作文
4. 面接
<第1期>
10月8日(日)

<第2期>
11月12日(日)

<第3期>
1月28日(日)

<第4期>
3月25日(日)
・既卒者(18才以上)
・留学生
研究科特待 ・既卒者(20才以上)
・留学生
1. 書類選考
2. 持参作品(3〜4点)
3. 実技(4時間)
4. 小論文
5. 面接
特待奨学金D:25万円
特待奨学金E:6万円
<第1期>
10月8日(日)

<第2期>
11月12日(日)

<第3期>
1月28日(日)

<第4期>
3月25日(日)
 

資料請求

カリキュラムや学科、専攻の特色、学生作品、スクールガイドなど様々な情報を掲載しているパンフレットです。

月刊アドセレクト VOL.107 11月号掲載
表紙デザイン:2016年度ビジュアルデザイン科グラフィックデザイン専攻卒業 森田琴音